​取得資格

​社会福祉士(国家試験受験基礎資格)

​介護を必要とする高齢者や障がい者などの様々な相談に応じ、専門的な知識を活用して介護サービスや保険、医療、年金の制度、施設の利用方法などの問題解決の為の助言、指導を適性に行うための国家資格です。超高齢化社会が目前に迫った今日、広範囲な社会福祉の専門的な知識、技術に長けた社会福祉士が中心的存在となる日はそう遠くないと考えられます。

保育士

共働きの時代に期待される専門職として児童福祉施設で自動の保育を行うのが保育士です。保育所は子どもの成長と発達に応じた自立の援助と教育を行う場です。子ども好きであることはもちろんですが、子どもたちの個人差を的確に把握する判断力や柔軟な感性が資質として求められます。

幼稚園教諭2種免許

将来を担う子どもたちの最初の教育に携わるのが幼稚園教諭です。幼稚園は小、中、高、大学へと通じる学校教育の一貫として位置づけられており、幼い子どもの人格形成の第一歩となる場です。知識や指導力、子どもの持つ内面など、豊かな可能性を引き出す為の観察力や理解力が求められます。なお、本校の社会福祉学科では2種免許が取得できます。

​社会福祉主事任用資格

保護や援助を必要とする人たちに対し、各種行政機関において相談、指導、援助の仕事を行う為の資格です。この資格はほかの福祉関連の資格とは異なる任用資格です。全国的にも社会福祉士の有資格者が少ない為代わりとなっている資格でもあります。

介護職員初任者研修(ホームヘルパー)

在宅の高齢者や障害者を訪問し、家事や介護を行います。着脱、食事、入浴、排泄などの身辺介護はもちろん、掃除や洗濯、買い物や食事のしたくなどの家事援助もこなします。自宅で自立した生活を維持できるようにバックアップし、在宅福祉サービスにおける中心的な存在であるといえます​。身体介護を行えるのは2級以上からとなっています。

レクリエーションインストラクター

余暇やレクリエーションに関する理論や技能を身に付け、レクリエーションを楽しく教えることのできる指導者の養成を目的とした資格です。高齢者や障害者のリハビリを兼ねた福祉レクリエーションや児童の遊戯などの役立ちます。

※本学科は豊岡短期大学通信教育部こども学科学習サポート校としてダブルスクール方式を導入しておりますので、卒業と同時に短大卒の学位も得られます。

全国手話検定

さまざまな情報を手の動きによって伝達し、聴覚障害者と健聴者とのコミュニケーションをはかるバリアフリー社会での重要な資格です。